2008年04月27日

マジカルチェイス

これは傑作と思うですよ。
当時といえばSFC全盛期、PCエンジン自体はCD-ROMに移行しつつあり・・・なときに
Huカードでここまでできるってのを見せつけた作品でしょう。

ゲーム自体の難易度はそれほど高くないです。
というか幅広いレベルで楽しむことができるでしょう
腕に覚え無しでも買物でパワーアップかつ無限コンテニューだし。
このパワーアップは、すればするほどクリアボーナスが減るので
上級者(スコアラー)はどこまでおさえて買物するか、と考えたり。
ってか昨今のと比べると全然難しくないけど、繰り返しやりたくなるんですよ

とりあえず見てください

背景1面しかもてないはずなのに多重スクロールって・・・
ただシューティングのプレイ動画って非常に簡単に見えてしまうのが難点。

ちなみにオウガバトルシリーズに出てくる「リプルズロッド,」はマジカルチェイスの主人公「リプル」からです。
こいつの開発は「クエスト」なんです。
販売元の「パルソフト」はあっさり倒産したらしいですが・・・
・・・ええ、某雑誌の再販プロジェクトで購入しました。

期待薄ですがVCで出ないかなあ・・・


posted by k-j at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。