2005年09月27日

ループ

1.ちょっとした案件
「これ、どうしましょうかね・・・」
「こうしたらどうでしょう・・・」
「いや、それは、かえってわかりにくくならないか?」
「しかし、ここをこうすると・・・」
「そりゃ、あとから見たとき、なんでこうしたんだ?ってならないか」
・・・・・・
・・・・・・
「こうなんてどうです?」
「あ、なるほどねえー」
「ほうほう、こうなったときはこうなるんだ」
結論でるまで約1時間半。
最終的な案は一番最初の案を微妙に変えたものでした。
最初に気づこうよ、おれも。

2.すでに残業中なのだが
「じゃ、資料まとまったら打ち合わせしましょうか」「そうですね」
(電話が鳴る)
「ちょっと呼ばれたんでいってきます。」一人が席を外す。
残った人たちと「戻ってきたらやりましょうか」
資料完成し待ってみる・・・
・・・・・・・・・
2時間経過
一向にに帰ってこない。ちょっと様子を見に行く。
「・・・いやそうするとですね・・・」
「・・・いやしかしここを直さないと・・・」
5分程待ってみる。
「いや、直しちゃうとまずいでしょう」
「直さないとこのあとが・・・」
「・・・直しちゃうと、今度はアレを誰がやるの?」
話がループしてる。しかもこりゃ永久ループするパターンだ。
ちょっとした隙間にはいって「打ち合わせ明日朝一でいいですか?」
ということでさようなら。

うわ、なんかこう書くと、おれすげー仕事しているみたいだ。
posted by k-j at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7398981

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。