2005年03月24日

ギタドタワーについて考えてみる。

今回のギタドラの新要素ギタドタワーについて。
詳細はリンク先を見るとして
・ランダムで5チームに分かれる。
・1位は2階層、2位は1階層UP、3・4位はそのまま、5位は1階層ダウン
・上限の階層を越えることはできない。また第1階層より下がることもない。
第1回のギターの1位・Bチームは本来なら2階層UPして第3階層に行けるのだが第2回は第2階層が上限のため1階層UPとなる。
こんな風にして進めていくようです。

まだ2回目の途中なので今後どうなっていくかわかりませんが
・ランダムにチーム分けされるので、それぞれの順位になる確率20%
・最初の参加人数が変わらない。また、全員毎回参加していること。
・1回終わるごとに1階層上限が上がる。
こんな風に考えてみます。

まず第1回目は全員第1階層。
・1位(1/5)2階層UP→第2回の上限が第2階層の為、第2階層へ。
・2位(1/5)1階層UP→第2階層へ。
・3位(1/5)そのまま
・4位(1/5)そのまま
・5位(1/5)1階層DOWN→第1階層から下は無いのでそのまま。

第2回目
第2階層は最初の2/5
・1位(2/5*1/5)2階層UP→第3回の上限が第3階層の為、第3階層へ。
・2位(2/5*1/5)1階層UP→第3階層へ。
・3位(2/5*1/5)そのまま
・4位(2/5*1/5)そのまま
・5位(2/5*1/5)1階層DOWN→第1階層へ。
第1階層が最初の3/5
・1位(3/5*1/5)2階層UP→第3階層へ。
・2位(3/5*1/5)1階層UP→第2階層へ。
・3位(3/5*1/5)そのまま
・4位(3/5*1/5)そのまま
・5位(3/5*1/5)1階層DOWN→第1階層から下は無いのでそのまま。

第3回目の構成は
第3階層→第2階層の1位と2位、第1階層の1位
=2/5*1/5+2/5*1/5+3/5*1/5=7/25=28%
第2階層→第2階層の3位と4位、第1階層の2位
=2/5*1/5+2/5*1/5+3/5*1/5=7/25=28%
第1階層→第2階層の5位、第1階層の3位と4位と5位
=2/5*1/5+3/5*1/5+3/5*1/5+3/5*1/5=11/25=44%

こんなふうにしていくと
第4回目
第4階層16.8%
第3階層25.6%
第2階層25.6%
第1階層32%

どこまで階層が増えるかわかりませんが、画面では「第01階層」と表示されているので2桁はあるのかな?と勝手に想定してとりあえず最大10階層としますと

第10回
第10階層約2.4%
第9階層約4.2%
・・・・・・・・・・
第3階層約13.9%
第2階層約9.7%
第1階層約8.2%

ちなみに第2階層以上にいくと隠し曲がプレイできるのですが全階層に配置される第10回開始(第9回終了)時点で1回も隠し曲が出来ないのは全体の(3/5)^9=19683/1953125=0.010077696で約1%
参加者が1万人いたら100人が未体験のままとなります。
逆に毎回隠し曲が増えていく人は(2/5)^9=512/1953125=0.000262144
参加者が1万人いたら2人程度です。

さらに1回の開催は2週間ほど期間があるので、半年間(26週=13回)開催したら
13回目の構成は
第10階層約11.2%
第9階層約8.8%
と上位にどんどんたまっていきます。

まあ、これはあくまでも仮定です。
途中から新規参加した場合は第1階層からスタートとなります。
また途中参加しなかった場合のランクはどうなるのかもわかりません。
例えば第1回優勝→第2回不参加→第3回参加した場合、
「第1回優勝、次回は第2階層」なのか、
「前回第1階層で優勝、今回は第3階層まであるので2階層UPで第3階層」なのか、
はたまた休むと「無かったこと」になのか。

まあ、ようは難しいこと考えずキニシナイで楽しくプレイが一番。

しかし、こんなこと計算してたらいつのまにかこんな時間になってしまった。
普段の仕事もこれぐらい力がはいればいいのに・・・
ええ、これ以下です。
posted by k-j at 01:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 音ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ギタドタワー悲喜交々
Excerpt: A→B→A いまだに解禁曲なんてありませんが何か(SP解禁除)。
Weblog: ゲコレ
Tracked: 2005-04-05 01:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。