2005年02月06日

淡々とDQ8プレイ19日目

ということでさっさと片付けたいですが

ぼうけん時間70時間018分
走破距離331.4km

主人公Lv40
きせきのつるぎ・プラチナメイル・オウガシールド・メタルキングヘルム・ほしふるうでわ
ヤンガスLv40
斬魔刀・バンデットメイル・ちからの盾・てっかめん・ごうけつのうでわ
ゼシカLv38
マジカルメイス・スパンコールドレス・ライトシールド・マジカルハット・理性のリング
ククールLv39
ケイロンの弓・しんぴのよろい・こおりの盾・ミスリムヘルム・まよけの聖印

トロデのコメント
このまま行けば 年末に発表される
のんびり冒険大賞の受賞者は
○○○さんに ほぼ決定じゃな。


ラーミア、でなかった
レティスのヒナの魂と同化して空を飛べるようになった一行は

ええ、あてもなくグルグルグルグルと世界を飛び回ってましたよ。
飛ばないと辿り着けないところ行って、宝あさり・・・ほとんど倒せなかったけどメタル狩り・・・そして、三角谷に到着。
賢者の一人、クーパスが作った村。もちろんクーパスは死んでいるがお供していたエルフ(ラジュ)とサイクロプスが生きていたので会ってみる。クーパスの子孫だったチェリスに本当は賢者の末裔であることを時期が来たら言おうとしてたけど死んじゃった。最期を看取った一行に宝を与えてなんとか暗黒神復活の阻止を・・・
そうそうここでは人間・魔物・エルフが仲良く暮らしているのでトロデがここに入っても違和感無ということなので、強制的にトロデにかわります。これで「キーン」がいつでも見られる。

残る賢者の末裔の元へ向かう。向かうはサヴェッラ大聖堂、の山の方にある法皇の館へ。
着いた途端、来たね。黒犬が。思いっきり窓ガラス割り突っ込んでいったよ。
法皇の部屋に行くと、今まさに襲われようとしていた。
レオパルド、やはりゆっくりやりすぎたせいで強くなっちゃったのか、時間はかかったものの難なく倒す。そこへマルチェロ登場。法皇暗殺をニノ大司教が一行を使って企てたとこじつけて煉獄島へ監禁。連れ去ったあとマルチェロ、黒犬のくわえていた杖を・・・あーあ拾っちゃった。

煉獄島地下の牢屋で監禁されて燻っていると地上から来た交代する見張りから、一ヶ月前に法皇様が亡くなられたと。なんですと。もう既にそんなに時が経っていたのですか?ククールがブツブツとラプソーンにのっとられやがってマルチェロの馬鹿野郎やらなんやらつぶやいてたけど、ちょっとまて。マルチェロが杖を拾うシーン、ククール見てないはずだぞ。一体・・・
まあ、それはそうとニノ大司教はこの真相を知りたいと脱出計画を企てる。見張りを騙して脱出したはいいが、地上に上るには誰かが残ってレバーを倒さないと・・・ニノ大司教かってでましたか。賄賂まみれでマルチェロを利用しようと考えてた人と同じ人とは考えられんな。裏切られたことが心を変えたのか?

地上に戻ると、地下へ降りるのに使っていたゴンドラらしきものの鎖が切れて・・・そのまま走って出るとトロデが待ち構えていた。・・・ニノ大司教以下見捨てるんですか。
法皇の死を調べにサヴェッラ大聖堂に戻ると・・・法皇は足を滑らせて転落死とされていた。が死体を見たメイドは胸の当たりに穴が・・・杖で突かれたんでしょうな。そしてマルチェロ新法皇即位記念式典が聖地ゴルドで開催されるんだと。法皇の死後1ヶ月後というのはかなり早いんだそうで。

聖地ゴルドに到着。今まさに式典中。中に入ると・・・
熱く語ってますなマルチェロ。我についてこなければ、そこの侵入者のように殺す、って杖をさしているのは・・・主人公ご一行様。警備にあたっていた聖堂騎士団に囲まれるが、レティスの魂、つまり鳥になって飛んでマルチェロのところへ。
ちょっとまった。ここのシーンって、店頭デモに一部使われてなかったか?

対マルチェロ。グランドクロスが怖い。レベルの割には装備がなってないので直接攻撃も結構痛い。が、なぜかいてつく波動があまり来なかったので、ためて一撃が結構効率よくでき、倒しましたとさ。
倒したら・・・なんとマルチェロが杖のラプソーンに完全に支配されちゃったよ。つまりこれまではなんとか耐えていたのね。余計なことしたようで。
乗っ取られたマルチェロが杖を投げ巨大女神像にぶん投げた。石像が割れ、目がキュピーンと光り・・・巨大ロボ、じゃなかったラプソーンが復活した、もよう。この演説会場のあたりがごっそり空に浮かび聖地ゴルドは壊滅。マルチェロは、というと今まさに浮かんだところにできた大穴に落ちそう・・・ククール助けちゃったよ。
そういえば三角谷にこんなのが・・・
暗黒神ラプソーンの身体は
世界の中心にある大岩に 封じ込めた。
人々がいたずらに扱わぬよう
魔法剣士シャマルが 今では その大岩を
像に 生まれ変わらせたと聞く。
それが巨大女神像だったのね。

さて、ラプソーン復活しちゃったあとの世界、ちょっと各地の反応でも見てみましょうか。
トラペッタ・・・占い師ルイロネはお見通しだったようで。でもこの辺りの売らない結果は霧がかかったように見えるとかなんとかではぐらかされる。
リーザス・・・アローザはもう死ぬことを覚悟しているけどゼシカが励ます。やっぱり喧嘩しても親子
ベルガラック・・・そんなことは全然関係ないようで。なんか大王イカが現れていて倒すとメダルもらっちゃった。
マイエラ修道院・・・マルチェロ法皇就任パーティー勝手に開催中
やっぱ全部見て回るの面倒なんでこの辺で。
posted by k-j at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | DQ8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。