2004年11月29日

淡々とDQ8プレイ1・2日目

こんなのをやってみることにした。
プレイ終わったらやったことをここに書き込むだけ。
なんでって、そうしないと際限なくやっちゃいそうだし。
つまり、これ書くから早めに終わらせろ、ということで。
また、近年RPGとかこういう継続的にプレイしないとならないものだと、進んでいって「最初のアレはこーだったのか」みたいなイベントがあっても、「あれそうだっけ?そんなのあった?」なんて感じになってたり、ひどいときはキャラ名覚えてなかったりしてるんで、メモ程度に書いておこうかと。
じゃ、こんなとこじゃなく、メモ帳で保存しとけって?
いや、それはごもっともなんですが・・・ネタ切れ防止対策とでも言いましょうか・・・はい、すんません。

---戦いのきろく---
ぼうけん時間 4時間
走破距離 23.8Km

戦闘回数 101回
倒した匹数 185匹
追っ払った回数 61匹
勝利回数 76回
逃走回数 3回
全滅回数 0回

トロデのコメント
ふむ。相手が自分より弱いと見ると
威圧せずに おれんのだな? 心の
弱さが 透けて見えるようじゃぞ。

主人公Lv8
どうのつるき
皮のよろい
皮の盾
皮のぼうし
ちから・・・19
すばやさ・・・14
みのまもり・・・9
かしこさ・・・16
こうげき力・・・32
しゅび力・・・27
さいだいHP・・・45
さいだいMP・・・26

ヤンガスLv8
大きづち
たびびとの服
皮の盾
皮のぼうし

ちから・・・28
すばやさ・・・11
みのまもり・・・11
かしこさ・・・5
こうげき力・・・41
しゅび力・・・25
さいだいHP・・・54
さいだいMP・・・6

多分日数がたつにつれてはしょってくるだろうけど一応。
あ、もしかしてステータスは種/木の実未使用で固定なんでしょうか?
だったらのせるのやめようか。

で、ここからはストーリーについて。
たいしたこと無いだろうけど、一応ネタバレあるかも、と注意しておく。しょっぱなスライム3匹と戦闘、難なく倒す。
思ってたより戦闘や切り替わりがスムーズで安心。
オープニングで煙がたっている。いきなり目的地がやられてるのかと思った。
トラペットの町に到着。
トロデからライラスという人を探すように言われる。
街に入って捜索開始。
火事があったらしい。煙もその焼け跡からあがってます。
で、老人が死んだらしい。その老人がライラスだったらしい。
死体を見てないので本人とは認めない。実は生きていた、なんて展開希望。
友人だった老人は、友人がなくなるのはこれで2度目、
30年前にも友人が死んだらしい。勝手に伏線と予測。
街に道化師がやってきたそうだ。
酒場でルイロネと会話中、街に怪物が出たと言う。
トロデだったんだがね。
しかし、人に囲まれて石を投げられるトロデの表情・仕草にちょっとグッときた。
街を出ようとするとルイロネの娘、ユリマに呼び止められて水晶玉を探すように頼まれる。
ルイロネの占いが当たらなくなったのは水晶玉がただのガラス玉になってたから、と言う。
町の人に聞き込みすると、ルイロネとユリマは本当の親子じゃないと言うよくある前フリ。
で、水晶玉があるという滝の洞窟へ。
途中、「不屈のスイナイパー」にあっさりやられたこともあったが
洞窟のボス、ザバンを倒し水晶玉を手に入れる。
ザバンが言うには水晶玉が投げ込まれ怪我をしてしまった。と。
また、主人公達の境遇についても噂できいているらしい。
で、持ち帰ってみる。
結局ザバンの怪我はルイロネが水晶玉を捨てたのが当たったからのようで。

水晶玉を持ち帰ってルイロネに渡そうとすると、こんな話を。
ルイロネはある客にユリマの本当の両親の居場所を当てた。
そのせいで赤ん坊だったユリマを育てる・・・
水晶玉もそれで投げ捨てた。

翌朝、ルイロネの占いにより
道化師の格好をしているドルマゲスが南の関所を破っていったとのこと。
でライラスを殺した犯人だと・・・
あ、ライラス死んだの本当だったのね。

ということだったので次の目的地は南の関所、その先のリーザス。

その前にトラペットの回りを徘徊。
滝の上の小屋にいた男に道具風呂をとってきて欲しいと頼まれる。
無事、男の道具袋を発見して自分の道具袋に入れる。って自分の袋はどんな大きさになるんだ?
おれいにチーズをもらう。戦闘でペットのトーポに食わせると何かあるかもしれないんだと。
トーポってやっぱり「トッポジージョ」からとったんでしょうかね?

気になったこと
ユリマの両親・30年前の火事・宿屋にいた人の「こんなことになってしまうとは」・宿屋に泊まる度に出てくるトロデのトンテンカンする絵・悲しいなあ。

こんなに長く書いてしまったが・・・尻切蜻蛉の予感・大。
posted by k-j at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | DQ8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。