2006年05月03日

連休・五日目の結果

五日目ということは、九連休のど真ん中。
そして、週の真ん中水曜日。
真ん中モッコリ夕焼けニャンニャン

うーん、昨日の疲れが取れません。ので家でごろりと。
1日で回復出来ないなんて・・・年は取りたくないですね。
3回昼寝しちゃったしさ。

結局今日は引きこもり
そんな中、だらだらと家ゲープレイ

大神
一通り終了。いやー堪能した。
基本は64ゼルダな感じで箱庭世界を走り回るんだけど、ゲームとしてはそんなに難しいアクションでもなく、各所にも特に頭ひねるような所はなかったですね。
だいたい、覚えたての筆しらべを使うことが多いし。ただボスは、ここで雷を落とすとか、これは一閃で跳ね返せる・返せないとか、わかりにくいところがあるかも。
取りこぼしが多かったのは隅々散策してなかったからでしょうね。はぐれ珠半分もあつまってねーでやんの。

アクションというより「魅せる」要素が大きいですね。
走った跡に花が咲く、枯れ木に花を咲かせる、初登場の妖怪とのバトル導入時、動物に餌をやる等々
あんまり2周目なんてしないんですが、これは今2周目やってます。
なんつっても大神おろしの爽快感といったらたまらんくて、また、これ見たさにやっちゃってます。

個人的に悪い点を上げてみると、カメラワークは3Dモノの共通の問題なんでしょうね。特に壁際の。そのほか戦闘後の視点が妙に変わるのもなんとかしてほしかった。
ストーリーでは・・・多少ネタバレか
最後まで「和」のテイストでいってほしかったなあ。あの筆のタッチは変わってないんだが。
それに終盤駆け足気味だったし。
あと一枚絵で済んでしまうイベント。何とかならなかったものか。容量でダメだったのか、それとも時間が無かったのか?
あ、そうだ大事なこと。カグヤのその後を教えてくれよ・・・

MOTHER3
先日は1章始まる所までやりましたが、ミクロだと、出来ないことはないがやっぱりつらい、ということで今GC+GBプレイヤーでやっとります。
まだまだ序盤ですが、これまで1・2では姿を見せていない父親を操作するので、ちょっとビックリしています。
大神一応終わったことだしこれからこっちメインで進めましょう。


posted by k-j at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。