2005年11月01日

どりるれろ

「ポケモン」以外のゲームを出すのって何年ぶりなんでしょうか?
ゲームフリークスクリューブレーカー轟振動どりるれろのストーリー部分終了。
あとはお宝さがしとか、新マップに行くとかありますがひとまず終了。

正直に言うと事前情報全く得ないで「あ、ゲームフリークが新作出すんだ、ポケモン以外なんて珍しいなあ」ってだけで買っちゃったんですよ。タイトルからのイメージで豪快なアクションかと思ってました。
が、やってみて豪快にドリルで突き進むんだけど昔の2Dサイドビューアクションで完全な覚えゲー。パズルっぽさが大きいかな。
しかしまあ、確かに面白いです。アクションもドリルで掘ったり、壁を突き破ったり、色々刺したり、逆回転で跳んだり、弾丸をはじいたり、オプションで飛んだり潜ったりと様々。アクションが多彩なのに操作はLRの組み合わせ。これだけでこんなにアクション出来るとはねえ。

まあ、ちょっと残念な点をあげると
空中・水中が面限定なんが寂しいかなーだけど空中・水中操作がちょい厳しいのと
ドリルの段階表示がうっすらとだけど画面全体に出てくるのがちょっとうるさいかなー
新マップがどれくらいあるかわからんけどちょっとボリューム不足に感じるかも
それとおいらの手でmicroじゃLR操作やりづらいんだなーってところか。

じゃまたドリドリしますかな・・・
それにしても、ゲームばっかりだなぁいい大人が。


posted by k-j at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファイアーエムブレム 英雄戦争編 第3章

あわわ。2章と3章の日にち間違えちゃったよ。
では、あらためて。

第3章 連れ去られた王女
中央に山がドーン。動けるのは周りだけ。
で川とかあるためルートは右下から反時計回りに右上の村まで行って、そこの橋から山の麓の城へ行く事に。
初っ端パオラが村の近くから参戦。まず盗賊をブロック。
本部隊は川にいるドラゴンナイトをおびき寄せ弓兄弟とこの章から参戦のリンダで迎撃。
念のためにアランを補佐に残す。
だってこいつ、育たないんでしょう?
第1章の村人に「顔色悪くて強くならなさそう」なんて言われてましたし。
まだ序盤だし強い方だから最後の手段として待機。結局出番無しでしたが。

残りのメンバーは地味に山の周りを回っていく。
そうこうしているうちにパオラの周りの砦から増援部隊が。
まあパオラはLv10で登場してますし「ぎんのやり」装備してますからバッタバッタとなぎ倒していく。・・・「ぎんのやり」勿体なかったけど。

その後はぐるっと回って山の麓の城のボスを倒したのはいいんだけど・・・山の上にいるドラゴンナイト達が一向に動かない。竜たちの行動範囲に入っているにもかかわらず。
山の上なのでこいつらに向かっていけるのは、パオラ・カチュアの二人だけ。
近づいて「てやり」でちまちま攻撃。でも動かない。あと1・2撃で倒せるところでいきなり動き出す。
麓で待っている一団に突っ込む・・・が全く攻撃してこない。何だったんだ、こいつら。

この章のリセット回数・・・1回
(これまで・・・第1章5回・第2章9回)
急に落ち着いたぞと。
posted by k-j at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。